こっそり綺麗な歯を手に入れるマウスピース矯正(インビザライン) こっそり綺麗な歯を手に入れるマウスピース矯正(インビザライン)

透明で目立ちにくく、
取り外し可能なマウスピース矯正
“インビザライン”

インビザラインは
マウスピース型の
矯正装置です。

  • 透明なので目立ちにくい
  • 痛みが少ない
  • 取り外しが可能
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 食事へのストレスが少ない

インビザラインで治る、
矯正したい歯ならび

  • 歯並びがデコボコ

  • 出っ歯

  • 上の歯が下の歯を隠す

  • 前歯がすきっ歯

  • しゃくれた歯ならび
    (受けロ)

  • 前歯が浮いて
    しまっている

マウスピース矯正治療
5つのポイント

マウスピース矯正(インビザライン)のメリット・デメリット

メリットMerit

  • 透明なので目立ちにくい
  • 取り外しが可能
  • 金属アレルギーのリスクがない
  • 食事制限がなく食べたいものを食べられる

デメリットDemerit

  • 装着時間や方法を守れるか自己管理が必要
  • ドクターの技術や歯の状態によっては適用できない
  • 食後は装着する前に歯ブラシが必要

COMPARISON従来のワイヤー矯正と比較しても
メリットがたくさん!

インビザライン ワイヤー矯正
見た目 目立ちにくい 金属部分が目立つ
取り外し 自分で取り外し可能 自分で取り外し不可
虫歯リスク 低い 高い
痛み 少ない 締め付ける痛みあり
金属
アレルギー
なし 可能性あり
衛生面 取り外せるため通常の
ブラッシングでOK
専用の歯ブラシが
必要
応急対応
頻度
ほとんどない ワイヤーの伸びだし
装置脱離など
会話 問題ありません 口がやや閉じにくい
食事 制限なし やわらかいもの中心
スポーツ 制限なし ケガの可能性あり
注意点 1日22時間の着用必要 着脱がないので
関係なし

自由診療に係る治療等に係る主なリスク、副作用等に関して

・症例によっては対応できないことがあります。
・最初は矯正装置の装着による不快感や違和感があります。
・歯の移動には、個人差がありますが、痛みが伴うことがあります。
・他の矯正治療法と同様に、歯根吸収・歯肉退縮の可能性があります。
・歯の移動に伴い、顎関節症状が出る可能性があります。
・マウスピース矯正装置を誤飲する可能性があります。
・場合によっては歯が動かない可能性があります。
・個々人のケースにより、当初の治療計画を変更する可能性があります。
・歯科医師の指導に従わない場合、治療期間終了後に元に戻る可能性が高まります。
・治療後に智歯(親知らず)が生えてきたことにより、歯並びに変化が生じる可能性があります。

料金について

インビザライン料金表INVISALIGN

※1:「レントゲン撮影(パノラマ、セファロ、CT)」と「お顔とお口の写真撮影」を実施します。
※2:インビザラインフルとは、一般的なもので、様々な症例に幅広く対応できるマウスピース型矯正装置です。

支払い方法PAYMENT

マウスピース矯正治療の流れ

ご存知ですか?医療費控除

患者様本人、またはご家族全員の
1年間の医療費の合計が10万円を
超えた場合に一定の金額が
返還される制度です。

※申請の時期は確定申告と同じ2月~3月で、申請時には次のものが必要になります。

  • 源泉徴収票
  • 医療費の領収書・明細書
  • 印鑑
  • 通帳
  • 医療費のうち保険金等で補てんされる金額が分かるもの

医療費控除での返還額返還額 = (医療費合計 − 10万円) × 課税所得額に応じた税率

課税所得320万円の例(所得金額−控除額)

治療費合計 還付金+減税額合計
500,000円 80,000円
800,000円 140,000円
1,000,000円 180,000円

課税所得500万円の例(所得金額−控除額)

治療費合計 還付金+減税額合計
500,000円 120,000円
800,000円 210,000円
1,000,000円 270,000円

課税所得1000万円の例(所得金額−控除額)

治療費合計 還付金+減税額合計
500,000円 172,000円
800,000円 301,000円
1,000,000円 387,000円

※:医療費控除で返還される金額は1年間の所得額から扶養控除や配偶者控除を引いた金額(課税所得額)と1年間の医療費の合計によって決まります。
※:今年1年間の医療費(医科・歯科含む)の領収書はとっておいてください(再発行不可)。
※:交通費等も全て含めることができます。
※:詳しくはお近くの税務署または市役所税務課にお問い合わせください。

よくある質問

マウスピース矯正の注意事項

クリニック紹介

クリニックの様子

清潔感あるクリニックで安心して治療ができます。

スタッフの様子

笑顔で真摯に患者様に対応致します。

日時
9:00~13:00 ×
15:00~19:00 × ×
14:30~17:00 × × × × × ×

診療時間9:00-13:00,15:00-19:00(水曜は14:30-17:00)

定休日木曜(祝日のある週は診療)日曜・祝日

住所〒440-0076 愛知県豊橋市大橋通2丁目124-1

駐車場・アクセス専用駐車場:13台
電車でお越しの場合:
豊橋駅東口を出て大橋通りを北へ約5分

三宅歯科医院 副院長紹介

歯並びを整えると、見た目の改善だけでなく歯周病や虫歯の予防など様々なお口の健康につながります。当院ではよりよい矯正治療の効果を得られるように丁寧なカウンセリングと、正確な検査、分析、診断に力を入れています。そして、患者様とのコミュニケーションを大切にし、素敵な笑顔を一緒につくっていきたいと思っています。当院での矯正治療をきっかけに皆様の人生が明るく豊かなものになることを願っています。

経歴

愛知学院大学歯学部 卒業
愛知学院大学歯学部附属病院 勤務
大林歯科・矯正歯科 勤務
上前津歯科医院 勤務
三宅歯科医院 副院長 

所属

日本矯正歯科学会
日本顎咬合学会
日本歯科審美学会
日本摂食嚥下リハビリテーション学会

三宅歯科医院 副院長

無料カウンセリング予約 /
お問い合わせフォーム

この度は当院のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

また、「一度相談するとしつこく営業されるのでは?」心配される方も多くいらっしゃいますが、当院ではしつこい営業行為は一切しておりませんので、お気軽にご相談くださいませ。

お申し込みいただきましたら、こちらからご連絡させていただきます。

お名前
電話番号
メールアドレス
確認用
希望日第1~第3希望まで

要望・質問


※ご確認ください